霊合星人。
細木数子、ってなんかいけ好かない、
とは思うんですけれども、
「六星占術」はなんかそれなりに信憑性はあるかなw、と。

六星占術だと自分は「火星人(+)」になるんですけど、
なんか笑っちゃうくらいに当たってるかな、と。

六星占術の火星人(+)の性格その他

なるべく普通に目立たず、でいたいんですけれどもねぇ。
まぁ、奇人変人だから目立つ、とも限りませんけどw。
でも、「我が道を行く」タイプだとは
周りにも認識されてるようなところは、あります。
でも「八方美人」でもあるんですけどねぇw。

だから、というか、自分の場合、
「霊合星人」でもあったりするわけでして、
これは本来の「火星人」とは相反する性質をも持ち合わせるらしく、
(自分の場合、「水星人」、だったかな)
ある意味、二重人格的な、それこそ、
「何考えてるかわからん」と言われるような、という。

わはははははは。

まぁ、なるべく目立たず、おとなしくしてるのが吉かな、と。
目立ってもいいこと、ほんっと、ないですからねぇ。
絵描きは黒子(ホクロ、ではない)でいるのがいいんです。はい。
[PR]
by aki9ma | 2007-06-10 07:28 | 雑記。
<< マスター不在のオーケストラ。 通常営業。 >>